Lavender & Rose Fair2017~神戸布引ハーブ園

先日、神戸布引ハーブ園に行ってきました。

写真は6月3日のハーブ園の様子です。

今はハーブガーデンの最盛期なので、様々なハーブや花がたっぷり咲いていました!

上の写真は山頂から少し下ったあたりの”四季の庭”のエリアで、多くの種類の植物の植栽が見事です。

ハーブは大きくなる種類が多いので、自宅の庭ではこんな風に植え込むのは難しいので、こんなにのびのびと育っている風景はめったに見れないです。

こちらも同じく四季の庭のエリアで、このエリアには薔薇もたくさん植えられています。

”セントランサス コッキネウス”の濃いピンク色は白い薔薇によく合います。


ハーブマルシェ2017

4/1~7/2の土日祝には、神戸布引ハーブ園では「ハーブマルシェ」が開催されています。

そこではハーブ料理やドイツビールが味わえます。

私は、”ハーブ園オリジナルハーブソーセージ盛り合わせ”と”ミネストローネスープ”をいただきました。

オリジナルハーブソーセージはいろんなハーブの風味が楽しめます。

ミネストローネスープはスパイシーですごく美味しかったです!


ハーブを使った自家製バター

自家製バター製造機”フレール”ではオリジナルのハーブバターをつくることもできます。

さまざまな種類のハーブを使ってこだわりのハーブバターを作りませんか?

以前、バター製造機を貸し出したお客様から、自家製のハーブバターをいただきました。

あっさりしたバターとハーブの香りが非常に相性がよく、美味しかったです。

自家製のバターは出来立てなので油臭さが全くなく、ハーブの香りが引き立ちます。

そのときの記事はこちら


ハーブマルシェが開催されている展望プラザのすぐ近くには、ローズシンフォニーガーデンがあり、薔薇が見頃でした。

イングリッシュローズが多く、いろんな種類の薔薇の香りの違いを確かめることができます。


神戸布引ハーブ園はハーブや薔薇の香りを楽しめて、ハーブ料理も味わうことができるので、この時期は毎年行っています。

今年はハーブを使ったオリジナルブランドのハーブティーや、ハンドクリーム、ルームスプレーなどがお土産として購入できるようになってました。

ハーブ料理を自宅でも味わえるように、来年はハーブバターが新たなラインナップに加わってくれたらいいのになって思います!



自家製バター製造機 frere

生クリームからフレッシュバターがつくれます。 コンパクトサイズで少量のバターを製造するには最適です。