酪農経営の多角化~①新しい観光牧場~



グランピング(glamping)が新しい観光牧場のサービスに


自然のなかでゆったりとした時間を堪能したい

アウトドア体験はしてみたいけど、苦労せずに贅沢な時間をすごしたい

そういった方が増えています。

そこで、グランピング施設が増えていて、いろんな場所でグランピングができます。


グランピングができる牧場もあります。

バーベキューができる牧場は多く、これからはバーベキューだけでなくグランピングが出来る牧場がもっと増えるかもしれません。

新しい牧場のサービスとして注目されています。

牧場でのグランピングの魅力と可能性についてまとめました。


目次

  1. グランピング(glamping)とは
  2. 行ってみたいグランピング施設3選
  3. 牧場でのグランピングの魅力
  4. グランピングで贅沢な自家製乳製品の提供を



グランピング(glamping)とは?


グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を合わせた造語で

贅沢にキャンプを楽しむ新しいアウトドアスタイルです。

自分で準備や後かたずけをせずに、自然の中でバーベキューや食事をしたり

ゆったりとした時間をすごすことができるのが魅力です。

グランピングの魅力はこちら



行ってみたいグランピング施設3選


月ケ谷温泉村キャンプ場 pangaea (パンゲア)【徳島県】

美しい川辺で自然体験ができるのが魅力。

手ぶらでバーベキューができるのはもちろんですが、

クラフト体験やウォールクライミングもできます。

公式HP:htttp://www.k-pangaea.com


淡路島FBI船瀬ビーチイン 【兵庫県】

ビーチの目の前にあるキャンプ場で、海水浴や釣りができます。

ビーチバーやレストランも併設しているので、昼はカフェとして

夜はお酒を楽しめるおしゃれなグランピング体験ができます。

公式HP:https://www.fbi-camping.com/awaji/


ネスタリゾート神戸 【兵庫県】

広い施設で本格的なグランピングが楽しめます。

神戸牛や黒毛和牛などの厳選素材のBBQが味わえます。

ホテルやプール、スポーツ施設もあり自然の中の新感覚リゾートです。

公式HP:http://www.nesta.co.jp



牧場でのグランピングの魅力


自家製乳製品を使った料理

牧場で製造されるソーセージやベーコンでBBQ

動物とのふれあい体験


これらのサービスは牧場でのグランピングでしか味わえない体験です。

海や川、山にはない魅力がたくさんあります。


グランピングと牧場を組み合わせることで、観光牧場でのこれまでの酪農体験とは違う楽しみ方を提供でき、これまで観光牧場にきていたファミリーやカップルといったお客様とは違った、様々な年齢・性別のお客様に来ていただけるのではないでしょうか?



グランピングで贅沢な自家製乳製品の提供を


牧場でのグランピングで自家製乳製品をどういうかたちで提供しますか?

生クリームを振ってバターを作るといった体験は多くの観光牧場で行われています。

楽しいですが、一度体験してしまうと何度もやってみたいという方は少ないのではないでしょうか?

それに、”苦労せずに出来たてのバターを味わいたい”と思う方もいると思います。

グランピングでは”優雅に自然をたのしむ”というスタイルにあったサービスが求められます。


自家製バター製造機”フレール”は、かんたんに出来たてのバターをお客様に提供できます。

お客様の目の前でバターを作って、贅沢な出来たてのフレッシュバターを味わっていただけます。

苦労せずに牧場ならではのよさを感じることができるので、牧場でのグランピングにはぴったりのサービスだと思います。

⇒自家製バター製造機”フレール”の特長はこちら


自家製バターを使った期間限定のスイーツや

こだわりの食材を使用したレストランでの美味しい料理と

自然のなかでの贅沢な時間の提供


そういったサービスが”またこの牧場にこよう”と思わせるのではないでしょうか。

⇒お問い合わせはこちら


自家製バター製造機 frere

生クリームからフレッシュバターがつくれます。 コンパクトサイズで少量のバターを製造するには最適です。