活用例②できたてバターで新作スイーツを

こんなことでお困りではありませんか?

  • コンビニスイーツの市場拡大に対抗する商品を開発したい。
  • 他店との差別化を図りたい。
  • 地元の特産品を使ったスイーツを開発したい。


自家製バターを使ってコンビニにはない特別感を

目の前で作った出来たてのバターを使ったお菓子なら、コンビニにはないフレッシュ感や、ここでしか買えない特別感をお客様に提供できます。

手土産にもっていきたくなるようなかわいいケーキや、オリジナルバターのバタークリームを使ったお菓子など、他店にはない新しい発想の商品開発に自家製バター製造機”フレール”をご利用ください。


地元の乳製品を利用できます。

バター製造はほとんどが北海道のため、北海道のお菓子にはバターをアピールした商品が多くあります。

しかし、北海道以外の地域ではあまりバター製造は行われていないため、自家製バターをアピールした商品は他店との差別化につながるのではないでしょうか。

地元の乳製品を使ってバターを作れば、地元の特産品のアピールができ、その地域ならではのお菓子が開発できます。


自家製バター製造機 frere

生クリームからフレッシュバターがつくれます。 コンパクトサイズで少量のバターを製造するには最適です。